FCコート

FCコートの特長

 

FC(ファンデーションコート)は、打放しコンクリートの半透明カラー塗装工事において、下地補修後の色斑調整材として用います。
コンクリート面のムラをなくし、美しい仕上がりにします。


補修部分が目立つ箇所、ムラの多い箇所などに、より自然な打放しにすることができます。

無機質塗料なので、コンクリートはもちろん、ランデックスコートWS疎水剤の上にも付着する特殊な塗料です。

 

〈特許第3097900号〉

標準色


MA-1

MA-2

MA-3

※モニターにより多少色が異なります(実際の色はカタログをご覧ください)。
※標準色以外にも調色が可能です。お気軽にご相談ください。

規格値

荷姿(缶) PH 粘度(cps) 固形分(%) 比 重(g/ml) MFT(℃)
7Kg入/20Kg入 9.0±0.5 3000±1000 56±3 1.35±0.1 5

施工仕様

 WS疎水剤 B工法 + FC特殊工法(RC面外壁)

工 程 使用塗料 塗布量(㎏/㎡) 乾燥時間(h) 塗装方法
下塗り WSプライマー200 0.1(L/㎡) 3時間以上 エアレススプレー
ローラー
上塗り1層目 WS疎水剤 0.13~0.16 3時間以上 エアレススプレー
ローラー
色斑調整材塗布 FCコート 0.1~0.2 2時間以上 エアレススプレー
ローラー
・全面塗りの場合はローラーまたはエアレスで、部分補修の場合はスポンジ等で施工調整してください。
パターン付け パターン液 0.02~0.05 1時間以上 スタンプ台 スポンジなど
・スタンプ台でFCコートの上をたたくようにしてコンクリート模様をつけます。
・パターン液は現場に合わせて水で希釈し濃度を調整してください。
・色はPT-Nの1色です(日塗工N-55程度)。
上塗り2層目 WS疎水剤 0.07~0.09 エアレススプレー
ローラー
全体チェック ・やや離れた所から見て、色ムラがないかを確かめてください。
・色ムラがあった場合は、もう一度FCコート+上塗りで直してください。
・足場のある間に、全体のバランスを再確認してください。

<パターン付けについて>
専用のパターン液、スタンプ台は当社で取り扱っておりますので、お気軽にお申し付けください。
また、スタンプ台はフエルトや洗車用のスポンジ等でも代用出来ます。

施工前の打放し
コンクリート
 

FCコートまたは
パターン液を刷毛で
スポンジに付けます

スポンジ同士を
ポンポンはたき、
なじませます

施工面に軽くたたくように
して模様をつけます
 

施工後の打放し
コンクリート
 

設計単価    材工共 (消費税別途)

WS疎水剤 A工法 2,600円/㎡
WS疎水剤 B工法 2,800円/㎡
FC特殊工法 4,200円/㎡ A工法 + 全面FCコート
4,400円/㎡ B工法 + 全面FCコート